読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルネッサンスのライブがすごく良かったなっていう話

 連日のリリイべ、飽きてくるオタク、不完全な状態で疲労しているメンバーとマイナスな要素が多くて少し不安に感じながら迎えたアイドルネッサンス初のツアー初日新宿。

 実は僕もそこまで熱が高くなく、新メンバーが加入して上がったテンションも落ち着き、まったり見ようと思っていたけれど幕が開ければそこには最高のアイドルネッサンスが居ました。

 7月30日ツアー初日新宿ブレイズ。ソールドアウトではなかったけれど9割くらいは入っていた気がする。僕は100番くらいに入場して上手段差最前を確保。これで安心。周囲もバカ騒ぎする人は少なそうで集中してライブが楽しめそう。知り合いがいなかったのでTwitter見たりぼーっとして開演まで待つ。ステージが暗転して流れてきたのはケミカルブラザース「star guiter」!インストでボーカル無しだったかな。じっくり聞かせて期待感を煽る。そこからメンバー登場してからの「トラベラーズハイ」!PAがミスって違う曲流したのはヒヤッとしたけど。そのあとの「君の街まで」が特によかったー鳥肌立った。あとの自分的ハイライトは「Music Lovers」の復活と新曲髭「それでは皆さんいい旅を」かな。髭はそこまで追ってなかったけどツインドラムで面白いライブをする人達って印象はあったな。かなり昔だけど…。

 既存曲もハモを変えていたりこの日までに調整してたところがよく分かって見ごたえあったなあ。いいライブだったと思う。このあとのツアーは参加しないけど成功するだろうなって予感はビンビン感じた!今後の新曲も楽しみ!なかなか髭をアイドルに歌わせようなんて思わないよなー面白い運営だと思うここは。こういう攻めた挑戦がんがんやってほしい。